バイク

2012年4月12日 (木)

さよなら白いカラス、さよなら私のバイクライフ

お別れツーリングが終了し、翌日の日曜日は、少し寒さの残るけれども朝から素晴らしい晴天です。
満開の桜を見れるの今のうち。

最後に桜の木の下でバイクの写真でも撮ろうと、近所に桜散策に行きました。

Ooibaba

Baba    

   

   

   

   

これは馬事公苑のとなり、覆馬場のところです。
あんまり大きなエンジン音を立てると、馬がビックリしちゃうので、気をつけて。。。

    

桜が見事なところは都内各所、限りなくありますよね。

一昨年春、このFazerを買う寸前、SUZUKIの750ccにまだ乗っているときに満開の桜に感動した道は、四谷から赤坂見附方面に向かう外堀通り、迎賓館のところの桜でした。
ちょうど散りだした時期で、さぁーっと風が吹いたら、目の前が桜吹雪で見えなくなるほど、幻想的な光景でした。

今度の土日に行ってみれば、その時と同じ風景に出会えるかも知れません。

Noudaist2 こっちは家の近所の農大通りです。
桜並木が長々と続いていて、道幅も狭いので、両側の枝がアーチのようになり、ステキです。

結局、桜の大樹の下にバイクを置いても、バイクがやけに小さく見えるだけで、あまり上手に写真は撮れなかったので、こんなもんで。

このあと、お昼過ぎには購入したYSPさんにFazerをお渡しして、引き取ってもらいました。

私がライダーとして誕生するきっかけともなった、YSPの社長さんには感謝です。
初めてのバイク、そして最後のバイクを面倒みて頂きました。
お陰で豊かな経験をすることができました。

あぁ、27年間も、本当にバイクに乗れて幸せでした。
しかも1000ccもの大きなバイクを、自由自在にとまでは行かないものの、不自由のないレベルで楽しめたことを、人生の誇りに思います。

長年乗ってきたバイクを降りることについては、寂しい感は否めませんけれども、何というか、私ごときライディングレベルの者がおこがましい言い方ですが、「見るべきほどのことをば見つ」という平知盛の心境で、今は静かにバイクを降り、この華やかなる思い出を胸に秘め、今後の人生の支えとしたいです。

さよなら白いカラス。
さようなら、私のバイクたち。

どうもありがとう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年4月11日 (水)

お別れツーリングその4~真鶴半島一周&椿ライン

さて、いよいよ本当の最後になって参りましたお別れツーリング。

まるで天候に恵まれず、多分、3回は中止になったと思います。
わざわざスケジュールを合わせてくれたみんなには、本当にすみませんでした。
皆さまの温かな言葉をたくさん頂き、なんて幸せだったんだろうって、つくづく思いました。

しかし、こんな時になって風邪で二日間も熱が下がらず、ひどい気管支炎になってしまいました。
おまけに交感神経までどうかしてしまったのか、寒い朝なのに大汗かいてしまい、走り出したら冷える冷える。

4月7日(土)、待ち合わせの第三京浜横浜新道戸塚PAに、7時50分に到着したときは、冬用ジャケットの中の肌着・Tシャツは全部汗でビショビショになっていました。
身体が冷え切って、もうこれ以上走れない・・・。

すると、みんながやさしくも、途中でユニクロに寄ってくれるという。
少し休んだら気分も持ち直し、ウィンドストッパー代わりにジャケットの中に合羽を着て、みんなに付いていきました。

Dscf0619

横浜新道から西湘バイパスへ。

昔から箱根・芦ノ湖方面へ行くときは、国道246号を使うことが多かったのですが、西湘バイパスだって時々は走りました。
これが最後なんだなぁ。
良いお天気になって良かったです。

フレスポ小田原シティモールへ連れてってもらいました。
巨大な商業施設です。
その中にユニクロもありました。
でかい売り場でずいぶん迷ってウロウロしてしまいましたが、Tシャツと速乾性スポーツ用ウェアを購入しました。

着替えて身体も温まってきました。

それから740号沿いの目当てのお店に行きましたが、あいにくその日は貸し切りで入れず、そのまま真鶴半島へ向かいます。

真鶴半島といえば、一昨年12月のツーリングで、メンバーの一人がマシントラブルのため、ついに行けなかったところです。
私はもしかして真鶴は初めて・・・・かな?? 忘れました。

Dscf0621真鶴半島の折り返し途中のお店「MAKO」で昼食をとりました。

イタリアの旗が軒先に掲げてあるので、いちおうイタリアンみたいですが、一人で切り盛りしている名物おばちゃんの家庭料理風なメニューでした。

お店に入ったとき、ちょうど席が空いていたのですぐに座れましたが、何しろ1000円で食べ放題で、おばちゃんの作る料理が一巡するまで一時間以上かかるので、どうしても長居するようになります。
待つときは待ってしまう店でしょう。

そのあとは椿ラインから大観山展望台へ。

小田原から真鶴あたりは、桜は終わりかけな感じでしたが、椿ラインはちょうど見頃でした。
桜並木になっているところもあって、とっても良かったです。

思えば400cc買って、初めて連れて行かれた箱根ツーリングで、いきなり10個もの峠をこなさせられ、それ以来、椿ラインなんて、今まで何十ぺん通ったでしょうか。
二十数年間の思い出が、峠の景色とともに、走馬燈のように過ぎります。

Dscf0628大観山展望台から、芦ノ湖が見えますね。
私にとって芦ノ湖も思い出深い場所です。

一昨年、病気で亡くなった彼が釣り好きで、一時期、毎週のように来たものでした。
バイクでも二人で何度も来ました。
懐かしいです。

バイクを降りることを決めてからも、ここまで来たことありましたが、もう一度この景色が見られて良かった。
相変わらず、眺めているうちにどんどん雲行きが怪しくなってしまいましたが。

そこからはターンパイクを下りました。
ターンパイク通るの、何十年ぶりだったかな。
ここは桜のつぼみがふくらんではいましたが、全然咲いていませんでした。

山を下りたらすぐに小田原厚木道路に乗り、そのまま帰路へ。
海老名で解散しました。

砧講習会常連組、ツーリング狂メンバーの皆さま、一年と4ヶ月間、お付き合い下さり感謝です。
皆さん、大変お世話になりました。
お怪我に気をつけて、これからも元気に走りまくって下さい。

総走行距離216km

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月30日 (金)

お別れツーリングその3~くつろぎの九十九里・砂風呂ツーリング

ここんとこ、土日というと雨ばかり降っています。weep
もうほんとにバイクにはあと数回しか乗れないというのに、運命はなんて意地悪なんでしょう。

ですが3月25日(日)、女子ツーの日は、晴れてくれました!バンザーイ!

この日はリーダーの姉さまが、見つけてくれたステキな企画。
九十九里の砂風呂ツーリングでーす。scissors
前日の午後までずっと雨だったのに、本当に天気回復して良かった~ぁ。

9時に京葉道路幕張PAで待ち合わせ。
幕張PAって、なんかキレイになって、おいしそうなお店がいっぱいでした。
けど、ちょっち遅れて(私のせいではありませんが)来てしまったので、とっとと出発。

Taiyounosato_2京葉道路、いきなり事故渋滞でしたが、その後は順調に進み、目的地のスパ&リゾート九十九里 太陽の里に到着。(確か10時前後でありました。近ッ!!)

←写真は帰る頃撮ったので、曇ってきちゃって空が暗いですが、到着直後は良い天気でした。

一日お風呂の申込みを受付で済ませると、バスタオル・フェイスタオル・館内着の入ったバックをもらいます。
速攻、革パン脱いで、真っ先に砂風呂よ、砂風呂!

砂風呂を含め、入浴の写真ありません。あるわけないでしょ。

代わりにここで、女子ツーメンバー6名のバイク紹介です。(並び順)
ピンクのハートがラブリーなGSXーR600あお美ちゃん、白青カラーのグラディウスもといKANADIUSちゃん、CBR-600Fギザオくん、私の国産仕様白Fazer白いカラス、姐御のCBR-1000RR、250ccホーネットちゃん(写真では一番小さくなっちゃってごめんなさい!)

Member1Dscf0609砂風呂は場所によって熱すぎるところがありましたが、替わってもらったおかげで、とっても気持ちよかったです。
替わってくれてありがとう~。(=^ε^= )
20分ほど暖まりました。spa 極楽極楽。

その後も施設内の温泉を巡り歩き。
12時少し前に館内の舞台のある大広間で、早めに食事しました。
まだ昼間だというのに、マジックショーだの演芸がいろいろ催されていて賑やかでした。

午後は屋上露天風呂へ行き、海を眺めながら温泉につかりました。lovely
外はいささか寒かったですが、その分、熱めのお湯になっています。
ほっとしますねぇ~。

それから無料の休憩室で、みんなでゴロ寝。
このゴロゴロダラダラが、また幸せな気分になるのですよ。
身体がほかほかしているから、私もうとうとしちゃいました。sleepy

午後3時半頃、「もう行こうか」ってことに。

精算したら、抽選券を三枚もらいました。
末等のポケットティッシュが三つ当たりました。
へんな大当たりはしてるのに、なんかくじ運無いの。(x。x)

Sakura2駐車場に桜が咲いていました。
こんなところで見られるなんて、思いがけない!
小振りの樹ですが、見頃ですね。嬉しい。happy01

しかし、午後になってからというもの、妙な黒い雲が空にかかってきました。

夕方4時をまわりましたが、まだ日のあるうちに海辺で集合写真を撮りました。
きれいにバイクを並べて・・・。
すると、ちょうど雲の隙間から傾きかけた日差しが!
今がシャッターチャンス!Member3

珍しく整列した写真。
あ、もしかして初めてかも!

よく考えたら、ここまであまり走ってないので、帰りは下道で木更津まで行って、アクアラインを通りました。
羽田の和食ファミレスでご飯食べて、夜9時過ぎ解散。

総走行距離 207km。

いつもだけど、今回もとってもとっても楽しかったョ。
私にとって、女子チーム全員そろってのツーリングは、きっとこれが最後だね。crying

でもみんなは、これからも頑張って!
私がみんなからもらったような、良い思い出を引き続きいっぱい作って下さい。

土曜日も一緒に走る約束してるけど、お天気がダメそうだし。
もう乗るなと言わんばかりに、毎週末雨降っちゃってさ。

このままだと、この九十九里ツーリングがもしかして本当に私の生涯最後のツーリングになるわけ?
えーっ!!?Σ( ̄□ ̄|||)

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2012年3月 6日 (火)

さよならモトシャリアン

Dscf0170

CB400 SUPER FOUR versionS PRESS INFORMATION

講習会用バイク、モトシャリアンことCB400SF バージョンSを買ってくれる方が見つかりました!
いつもツーリングに連れて行って下さる、紅の馬さまです!

3月4日、バイク引き渡しの日。
お渡しするのに失礼の無いよう、午前中から洗車しました。

近所の中古バイク屋さんで、一昨年の春に見つけた出物バイクでした。
97年初度登録と古い割りには小ぎれいで、タンクに付いてるHONDAロゴの立体エンブレムとかツヤあり黒塗装のエンジン、とんがっていないテールカウルが気に入っていました。

講習会用としてずっと使用していましたが、排ガス規制前のモデルで力もあり、なんと言っても低速トルクの強さは安心感があります。

このCBで高速走行は、私は二度しか経験しておりませんけど、排気量400ccあるから何も不自由を感じませんでしたね。

紅お姉さまが、ツーリングでも講習会で乗るにしても、自信を持ってお勧めできるバイクです。

バイクを愛し、バイクで走るのが何より好きな紅の馬さまにもらわれるので、私もとても安心です。
だから、本当に良かったと思いこそすれ、寂しくはありません。(本当だよ)

これからは紅の馬二世号として、紅お姉さまをしっかりお守りするんだよ。

そう思いながら、お姉さまに引き渡しました。

さよなら、モトシャリアン。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

お別れツーリングその2~まつだ桜まつり

3月3日(土)、まつだ桜まつりに行ってきてみました。

前夜まで降った雨が乾ききらない道を走り・・・
8時半、海老名集合です。
何しろ先週ツーリングしたばかりなので、付き合ってくれるのは「狂」の付くバイク好きだけです。

大井松田で降りて、すぐに到着しましたー。\(~o~)/

Mastuda1 Cherry

   

   

   

   

   

   

   

   

   

ところがっ!
目的の河津桜は、つぼみです。
一本の木に1~2輪しか咲いてません!shock

まぁ、それでもハーブ園とか見るところがあるので、しばらく散策。
それでもまだ10時半なので、お昼を食べに移動します。Miyagase1

宮ケ瀬へやって来ました。

なんと、昨晩このあたりは雪降ったみたいです。

道路に雪はありませんが、どかされた雪の量の多いこと!
おまけにお日様が出てきたので、路肩の雪が解けて路面は水浸し。
Miyagase2撒かれてあった融雪剤と混ざり合って、バイクがドロドロになりました。

ともかくここでお昼を食べ、のんびりしてから再出発。

日差しのお陰で、暖かくなりました。

次に寄ったのは、湘南平。
なんかまた雲ってきちゃって、良い写真が撮れないです。

Dscf0581午後3時半になりました。
ここまでは日中さほど寒くもなく、真冬にしては快適に走れました。

その後、厚木まで下道で行って、東名に乗りました。

夕方6時過ぎに帰宅。
全行程、218km。
近場だったけど、昼からはお天気に恵まれて良かったです。happy01

ところで、まつだ桜まつりは、2月11日~3月11日までとなっていましたが、あんなに咲いてなくてどうするのだろうと思っていたら、開催期間を3月25日(日)まで延期するんですってね。
そうだよねー。もったいないもん。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年2月29日 (水)

お別れツーリングその1~日本平イチゴ狩り

2月25日の砧レディースは、残念ながら雨で中止。
このまま私の講習会生活は終了致しました。

さて、いよいよライダーでいられるのも、カウントダウンに入りました。
もう3月いっぱい天候許す限り、毎週バイクに乗るつもりです!

2月26日は、砧の仲間が私のお別れツーリングとして、日本平のイチゴ狩りツーリングを企画してくれました。
いつも一緒に走るメンバーの他にも、講習会でしか顔を合わすことのなかった方々にも特別参加いただき、とってもとっても嬉しかったです。ありがとーhearthappy02heart

8時半、海老名SA集合。
男性5人、女性8人shine  全部で13台。

ワンフレームに収まりきれません!

Fujikawa1 Fujikawa2   

 

 

 

 

↑海老名集合では、みなさんバラバラに駐車していたので写真が撮れず、途中休憩した富士川SAでの写真です。
13台全部写真に撮れたと思ってましたが、ゴールドのバリオスが写っていません!!ごめんなさい!!

Karasu ところで・・・、おやおや?

なにかウチのFZ1白いカラスちゃんが、砧のバイク美女姉さまのCBR1000RRをじっと見ていますよ。

なんかいつもとちがうよね!

 

Dscf0521 CBRのグリップに付いているのは!!!
なんと、コミネのハンドルウォーマー!!!!
Σ( ̄□ ̄|||)
かっちょええSSに、これはありえないでしょー!

姉さま曰く、「これ、あったかいよー」

うーん・・・、それはそうだろうけど・・・・。これではまるで・・・・・・・・・・・。(ーー;)

しかし、どこまでも気取らない人です。coldsweats01

なんかすぐれないお天気と思っていたら、富士川SAに着くまでに早速雨に降られました。
私は面倒なのでカッパ着ませんでしたが、何人かは途中で着ていました。
(防寒のために、始めから着ていた人もいましたが)

でもそこからは曇りながらも雨は止み、イチゴ農家へ着くと、少しは薄日も差してきました。

Nihondaira←いちご園に着いたところ。
やはり13台は、とてもカメラのフレームに収まりません。

背景に見えるのはイチゴのハウスですー。
私たちはもっと奥のハウスへ行きました。

2000円払って、いざっ!イチゴ狩り。

イチゴ、でかっ!うまっ!
ビックリするほどデカいイチゴ、その上、とても甘くておいしいです!
食べるのに夢中になって、写真のことなんかすっかり失念してました。

イチゴでお腹いっぱいになったので、それからいちご園の二階の休憩所で、無料のコーヒーをみんなでいただいて、しばらく休憩し、寒さからもすっかり回復。

少し移動して、鐘庵というおそば屋さんでお昼にしました。
静岡らしく、桜エビを使ったメニューが並んでいて、私は特製カレーうどんにしましたが、ちゃんと桜エビがトッピングされていました。

それと東京では珍しい、黒はんぺんのおでんもごちそうになりました。
鰯のすり身が入っているんですってね。
黒はんぺん、初めて食べました。delicious

その後は帰路へ。
(たしか)富士ICから乗って、愛鷹PAまで自由走行。
GSX-Rあお美ちゃんと、お友達のCB1300くんと一緒に走りました。
いつもより多めにアクセルひねりました。
楽しかったぁ~。

何より、あお美ちゃんの本気モードが間近で見られて、素晴らしかったです。
「カーン!」という効果音がピッタリの、ものすごい勢いで飛んで抜かれました。
あお美ちゃん、ステキよォー!!o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

ステキな走りのお二人に付いて行って、愛鷹PAに一番乗りで到着。(^▽^@)ノ

楽しい走りができたのは、ここら辺まででした。。。
すぐに雨雲がやってきて、足柄SAに付く頃には、雨はアラレに変わっていました。

足柄SAで、またお風呂に入れるかと楽しみにしていたのに・・・。crying
もうそれどころではなく、カッパを着るのに手間取ってるうちに、どんどん路面はシャーベット状になっていきます。

泣く泣くお風呂を断念し (´Д⊂グスン、悪天候地帯を抜けました。
走るうちに濡れた身体も乾いてきて、みんなで海老名でお夕飯を食べ、たっぷり雑談をして、お風呂は入れなかったけど、かなり満足して帰りました。

9999km夜9時帰宅。
そろそろFazerの総走行距離が一万キロ超えたろうと思って、覗いてみると・・・

なんと!9999km

惜しい、あと1km足りなかったのか。
本日の走行距離、意外や短く375km。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年2月22日 (水)

ほほえましい最後尾の奪い合い:砧二輪講習会

寒い寒い!sad
毎回、同じ挨拶ばかりで恐縮ですが、寒い中、またまた行ってきました。
(まぁ、私は近所なので、そんなに凍えずに着いてしまうのですが)

なんと3月から砧では、ついに障害保険料が値上がりします!
今まで一日100円でしたが、3月からは200円です!
色々あるんでしょう、しょうがないですねぇ。

2月19日の日曜日定例は、初参加さんが15名もいて、しかも、かなりうまい人が多かったみたいです。

【コーススラローム】
何周かしただけで、寒さがぶっ飛びました。
こんな寒い気温なのに、風も切って走っているのに、なぁんで汗かいちゃうんでしょ。

中級では、「前ブレーキをあまり使っている人が少ない」ということで、リアブレーキをかけずに前ブレーキだけでコースを回る練習をしました。

ウーン、私は実のところ、あまりリアブレーキを使わないので・・・、ってか、放っておくとブレーキ自体をあまり使わなかったりするので・・・
いつもと変わらない練習でした!
でも方向転換のために、フロントだけはなるべく使うように心掛けています。

3班に分かれて走りました。
私は一番遅い班の、真ん中辺に最初いましたが、一時間以上コースラの時間があるので、すぐに集中力が切れてしまい、最後尾に移動しました。
で、次の周回に移るときには、また誰かが最後尾に移動してるんですよね。

3班目の後ろ6~7人は皆さんほぼ同じ速度なので、誰が早いもないのですが、そうやって譲り合い、順繰りと最後尾が入れ替わっていました。coldsweats01

この日も中腰練習はありませんでした。
指導員さんの方針で、やめにするのかも知れません・・・。
名物だったのに。

先日、siberianhusky様より助言いただいた「若干座る位置を後ろにする」というのをやってみました。
やってみて・・・、アレ?コーナリングが遅いし、ふくらむ・・・。
あ、いけなーい、猫背にするんだった!

そしたら、コーナリングはスムーズになりました。
けど、私レベルの腕では、そのコーナリングもいつもとそう差はなく・・・。(ノд・。)スミマセン

グリップを持つ手首の角度などは、特になんでもないようです。
この頃は普段、軽い手提げを持つだけでも軽くでも、「握る」という行為そのものが良くないらしく、腱鞘炎に悩まされています。
この時も、コースラではそうでもありませんでしたが、バランス練習でイッキに痛みが出てきました。

そうそう、コースラで転倒するかとちょっと焦ったことがありました。

ジグザグに配置されたパイロンのところで、車体が斜めになっている状態から立ち上がるのにアクセルを開けたところ、フロントフォークがガクガクと震えました。
まるで急制動で前輪ロックした時のホッピングに似た感覚・・・。coldsweats02

とにかく車体を真っ直ぐに戻して、一旦停止し(後ろの人たちに迷惑かけました)、何だろうとしばらく考え(ながら走り)・・・、ふと思いついて、シフトペダルを踏んでみたら、ガツンと一つ下に降りました。Σ(;・∀・)

二速だったのねー。
二速で走っちゃってたのねー。ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
コース終了からスタート地点に戻るのに、結構なスピードでみんな直線走るので、だいたい二~三速に入れていたりするのですが、スタート地点に戻ったときにシフト戻すの忘れたみたい。
つまり、あのフロントのブレは、ノッキングによる振動だったようです。

つか、気付よ、私!二速で走ってることにッ!
(前にもあったね。千鳥バランス二速でやってたこと。CBは低速、力強すぎるから)

【急制動・反応制動】
午後の制動練習は上級と合同でした。
いつもより助走距離をとって、よりスピード出しての制動練習です。

私は時速50キロ前後で行いました。
この日も調子良かったです。

【バランス練習】
概ねまずまず(?イマイチか?)ですが、絶好調なのは千鳥バランスだけでした。

Uターンのところ、枠線からはみ出ないようにパイロンを置かれてしまいました。
もうそれだけで、超プレッシャー!!!
枠線内で回れるはずなのに、パイロンを気にして大回りしてばかり。
なんとか後半は枠線内で回れましたが、それでも最後までリアブレーキは踏みっぱなしでした。

精神的に弱いのは、いつまで経っても治らないです。(´;ω;`)

さて、講習会は残すところ2月25日土曜日のレディースで、私は最後となります。
腱鞘炎がひどくならないうちに、引退するのが良いでしょう。
車検が近いので、もうすぐCB400モトちゃんともお別れです。

一昨年、このバイクと引き換えに手放したGSX-750Fの記事「さよならサイバリアン」のように、「さよならモトシャリアン」、「さよなら白いカラス」という記事も書くことになりそうです。
記事のタイトルだけ見ると、特撮オタブログみたいですな。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2012年2月 6日 (月)

残すところあと僅か:砧二輪講習会

寒い日が続いています。
2月5日(日)、砧の定例に参加してきました。

ついに2月に入り、どうやら2008年12月から始めた講習会通いも、今月で終わりとなりそうです。

2月は5・19日(日)の砧定例と、12日の府中試験場武蔵野ワンディ・バイクスクール、24日(土)のレディース参加で、二輪講習会は終了にしようと思います。
その間、悔いの無いよう、怪我の無いよう、存分に楽しみたいと思います。

【バランス練習】
「全般的に上体が固い!」と、言われてしまいました。weep
もう、その通り!その日の夜から、腕の付け根が痛い!bearing
どれだけ肩や腕に力入れていたのでしょうか。
どうりで直パイとかうまくできてないと思いました。

と思ったら、ただの直線の一本橋も落ちまくり。
指導員さんから「左のペダル、踏んでないでしょ。右でブレーキペダル踏んでるんだから、一緒に踏まないとバランス取れないよ」とのご指摘が!

その通りでしたっ!coldsweats02
シフトペダル・・・というより、左ステップにやや重心をかけて・・・。
すると、バイクは安定しました。
基本的なこと、すぐ忘れちゃう。

うまくできてる感じなの、千鳥バランスとブロックスネークくらいです。

千鳥バランスは特に最近、2000~3000回転くらいで、以前みたいに5000回転とかむやみにふかさなくなりました。
今回は1セットにおけるパイロンの間隔もやや広めで、パイロン接触もありませんでした!

【急制動・反応制動】
相変わらず、調子良いです。

なんか今回はフロントロックの練習をしました。
徐行の速度で、小刻みにフロントブレーキをかける練習は、殆ど全部ロックさせました。
ついでに反応制動も一度、短いフロントロックしました。
あんまやると冬は危ないので、みんなは気をつけてね。

お昼休みがそろそろ終わる頃、コースに戻ってみると、その日の中級のチーフ指導員の人が、直パイ3個分を使って小さい8の字を、Kawasaki Z1000で鮮やかにクルクルしてました。
聞けば、中級チーフ指導員A氏は、本業もKawasakiのライディングインストラクターだそうな。
プロの人にタダで教われるの、ココだけじゃない?

【傾斜走行】
これも少しだけど、調子良かったです。

なぜか中級では中腰乗りをやらず、初級の人たちはやらされて大変だったみたいです。

最後に中級は、二つに分かれて上級と初級にそれぞれ混じり、再度スラロームやりました。
当然私は初級と合流の班です。
こちらはいつものコース、フルバージョンでした。
思い切り走りました。

休憩中に上級班を見学しましたが、パイロンとマーカーで作った狭そうなコースを、みんなで中腰で、しかもすごいスピードで回っていました。
休憩もなしで、ハードそうでした。

夜、左手が痛くなりました。
クラッチレバーのハードな操作で、10月からすっかり腱鞘炎気味です。
やはりバイクはもう私の身体には限界のようです。

でもあと少しだけだから、頑張ろ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年1月30日 (月)

真冬のまったり三島ツーリング

寒い寒い!!!
東京まで雪積もっちゃって、一年で今が一番寒い時期!
こんな時期ですが1月29日に、女の子だけでツーリングに行きました。

今回は私の企画で、三嶋大社参拝・足柄SAでお風呂ツーリングです。
寒いので30分走ったら30分休憩という、スローペースで。
距離を走るよりも、充実した時間の過ごせるツーリングになりました。

8時30分、出発しようとバイクを出すものの、なんか・・・取り回しがいつもより重たい。(・・;)
よく見れば、またしてもチェーンが赤さびだらけ!!Σ(゜ロ゜)ノノ
待ち合わせの時間に遅れちまうので、サビの上からチェーンオイルを吹き付け、強行に出発ッ!(^Д^)ノ

走ったら、サビはなんとなく見えなくなりました。
あとでちゃんとやっときます。あとでね。。。(^_^;A

Dscf0502_3 Dscf0503_2 9時30分、時間通り、東名海老名SAにメンバー揃いました。 
今日は全員で4人です。

10時海老名を出発。
寒いので、足柄SAですぐに休憩。(寒いヨ~{{(>_<) }})

そこでっ!
リーダーが「いちご大福が食べたい!」と言い出し、みんなで早くもおやつタイム。cake
柿次郎というお店で、いちご大福だのいちごクリーム大福だの買いました。

Dscf0500 Dscf0499 Dscf0501

私はいちごクリーム大福にしましたが、美味です!おいしいっ!

 

 

 

 

 

 
柔肌のような食感が、幸せな気分にしてくれます。
(いちご大福も、とてもおいしいと言うことです)
また食べに来たいです。delicious

さて、寒さが和らいだところで、出発です。

沼津の料金所のところに、市街を迂回できる自動車道があるのでそちらに行きます。
伊豆縦貫自動車道と言いますが、あらためて地図を見ると、東駿河湾環状道路と地図上ではそう書いてありますね。
よくわかりませんが、三島塚原で降りて、国道1号にでます。

Dscf0504

12時、三嶋大社に到着しました~。
バイクで来る人も結構いて、私たちが到着して間もなく、20台以上のハーレー軍団がやってきてました。
(もうちょっと遅く来てたら、駐車する場所があったかわからないほどでしたsweat01

参拝後、交通安全のお守りなども手に入れ、美味しいランチを食べに次に移動。

Dscf0517_213時、イタリアンレストランL'INCONTRO(リンコントロ)到着。
イタリア人シェフのいる評判のお店です。

お店に駐車場はありませんので、バイクはお店の付近にある、市営の駐輪場に停めました。
駐輪場には係の人がいてくれて、ちょっとした荷物はバイクに積んだままでも安心です。(1日150円)

さてさて、レストランL'INCONTROは満席でした!
でもお店の人が、席が空いたら携帯に連絡してくれるというので、近所のスーパーにぶらぶら寄って、またお菓子(好きだよねぇ)など見ていたところ15分くらいでお店から連絡が来ました。

ツーリング最大の楽しみ、ランチは1,300円のセットにしました。
三種の前菜、パスタかピッツァ、デザート、食後にコーヒー・紅茶がついています。

Dscf0508_2Dscf0509 Dscf0511ピッツァも本格石窯で焼いていて、美味しいです。

お料理もさることながら、店内の雰囲気も良く、サービスも良かったです。
満足、満足。delicious

14時30分、三島を出発。
渋滞気味の市街地を通って、裾野から東名に乗りました。
下道は寒くなかったけど、やっぱり高速道路は体温奪われるわー。

15時30分、足柄SAに到着。
ここでお待ちかね、お風呂に入りまーす。
写真はありませーん。smile

足柄SAでは下りでも上りでもお風呂に入れるんですね。
下りは「あしがら湯」、金時山が一望できるとか。
こっちも行ってはみたいけど、家から出発して間もなくだからねー。

上りSAでは「時之栖(ときのすみか)」。
温泉ではありませんが、炭酸泉浴場で身体の芯から温まります。
湯船は5~6人くらいまでなら、ゆったり入れますね。
いやー、足の先までぽかぽかしました。

お風呂から出た後、隣の畳敷きの休憩室で少しの間、みんなでゴロ寝。
これで冷えと疲れはすっかり取れましたよ。

17時足柄SA出発。
日も暮れはじめ、お風呂のぽかぽかは、走り出してたったの15分で消え失せました・・・。weep

18時、朝と同じく凍えながら海老名SA到着。
みんなは腹ごしらえをしてから帰るというので、私だけ一足早く18時20分再出発。
18時51分に家に着きました。

みんなも20時頃には順次、おうちに着いたそうです。

大した距離でないとはいえ、極寒の中、それでもよく走りました。
みんなからも好評をいただき、私もお膳立てした甲斐がありました。happy01heart04
バイク売る前に、もう一度お風呂入りに来てみたいなー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月18日 (水)

年明け最初の府中二輪車講習会

また新たな年になりました。
今年も引越やバイクとのお別れが控えていて、変化の年です。

1月15日(日)は、いやに寒いと思ったら、東京でも最高気温6.5℃。
この冬一番の寒さでした。

でも講習会に出れば、そう縮こまってもいられない。
少し薄着にもなりました。(でもさすがに汗はかかなかった)

そうそう、砧でも中級になったので、府中も今回から中級になることにしました。
府中はもう行く機会があるか、実のところわかりませんが、砧の予約が取れなかったりしたら、行くこともあるかなー?

【急制動・目標制動】
府中は狭く、いつも速度がまちまちなので目標制動がうまくできなかったのですが、今回は一度オーバーしただけで、あとはまずまずでした。happy01

【二輪専用コースでのスラローム】
相変わらずコースを出て、レムニーに向かうまでのパイロンが細かいですが、リアブレーキ踏みっぱなしでなんとかこなしました。
コレ、大型バイクじゃ私はきっと無理だな。

【パイスラコンビネーション】
パイロンで作ったコースラみたいな小コースをやりました。
夏にやった武蔵野署みたいにきつくもなく、楽しく走りました。

後半は長い直パイで、スピード出してビュンビュン行きました。
砧のようなアクセルON・OFFもせず、ただただ体重移動だけで走り抜けました。

【バランス練習】
砧でも時々そうですが、千鳥バランスでパイロンをフルロックで回るとき、パイロンに寄りすぎてマフラーでパイロンを倒してしまうことがあります。
進入位置をちゃんと考えてないです。イケナイです。

【四輪コースでのスラローム】
最近は6列を、さらに3列ずつ二手に分かれて、二つのハーフコースを途中交替で走るんですね。

私は最初3列目にいましたが、途中から1列目の真ん中辺に行きました。
1~3列目で速度に差異は殆ど無いです。
どの列も先頭は早くて、後ろに行くほど遅くなります。

けど、相変わらず自分を過大評価している方がいるようですね。
私の前後はそういう人はいませんでしたが、わざわざ前に入ってきながら遅い人がいるみたいです。

砧でもそういう人いなくもありませんが、ゼッケンの色で完全に分かれてやっているので、府中ほどレベルにバラツキはないです。

砧は第4土曜日のレディースクラスが今年お初になりますね。
寒いでしょうが、また頑張ります。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧