« 2014年5月 | トップページ

2017年10月

2017年10月21日 (土)

下書き

ラインは間に半角を挟んで23個

金枝篇 (ちくま学芸文庫) | ジェイムズ・ジョージ フレイザー

トイブナ版(トイブナ社刊)マーティンウエストというテキストが割と最近のもの
 

アレクシス・ピエロン

ピエール・シャントレーヌ | fr | Pierre Chantraine ホメロス文法 フランス語

エミール・バンヴェニスト  インド=ヨーロッパ諸制度語彙集

教授 中西 裕一 http://kenkyu-web.cin.nihon-u.ac.jp/Profiles/44/0004371/profile.html
明治学院大学言語文化研究所研究員(古典ギリシア語) 1979/04/01-1986/03/31

エラスムスの学問(ホメ-ロスを今のような形に編集したらしい??明神朗誦川島先生解説)

Brill ブリル LSJにかわる辞書 dictionary of ancient greek

オノマトペー
polu/floisboj,-on  形 騒々しい、海のエピテット(ざわめきの音をそのまま言葉にした)
言語文化28

このホメーロス輪読会に参加すると、http://www.meijigakuin.ac.jp/~gengo/bulletin/index.html

オデュッセウスとの 何がおきるか予告済み37行

2書180行目「穏やかな言葉」
ギリシア人は人を騙すことを悪いと思っていない。
2-190 松平訳はdeidi/ssesqai(不定現 deidi/ssomai  恐れる、脅かされる、脅される)を他動詞に訳しているようだ「おぬしにも似合わぬことをするではないか、もとよりおぬしを臆病者扱いして脅したりしてならぬことは承知しているが」
「臆病者のように恐れること」ここは自動詞に訳す(呉注参照)、Willcockでは他動詞訳「あなたが臆病者であるかのように、あなたを怯えさせようとするのは、正しくない」、自動詞(‘恐れていることはあなたに向きつつない’)(Allen Rogers Benner)
2-194 (呉訳)会議の席でどう言われたかを、我々とても皆が聞きはしなかったのだ。
(松平訳)われらはみな評定の場で、アガメムノンの言葉を聞いたではないか。
(直訳)会議の中で、どんなふうに言ったのか、われら全てが聞いてはいないよなぁ?

さあ、一刻の猶予もおかずアカイア勢の間に立ち入って、そなたの穏やかな言葉で一人一人を引き止めよ」(松平千秋訳)
身分の高い人たちに対しては、確かに穏やかに説得しますが、一兵卒相手には笏杖で殴りつけ「なんたるざまじゃ。おとなしく坐って目上の者のいうことを聴け(松平千秋訳)」

どの注釈書も、アガメムノーンの試みは何の利もなく、また主要メンバーにあらかじめ頼んでおいたにもかかわらずその時誰も引き止めもせず、矛盾しているので、後世の挿入ではないかと言っている。

完読より=72:この行の「とにかく皆に武具を着けさせよう」というのが、この後出される軍の指揮のテストの目的のようである。このテストのことは各注釈書にも色々と書かれているが、それによると he themis esti(慣習である)の言葉通り、民衆の意向を試すことは通常行われていたらしい。わざと正反対のことをアガメムノーンが勧め、他の参謀たちが周りで引き止めることになっていたが、殆どの者がそうしなかった。

魅惑的な表現その4~
騒がしい海ポリュフロイスボスCunliffe表記1-34、2-209、6-347、9-182、13-798、23-59、
不毛の海アトリュゲトスCunliffe表記荒涼で呉訳検索1-316・327、14-204、15-27、17-425だけは海に使われない、1-316呉訳注「荒涼とした~atrygetosの意訳。この語もあまり字義明らかでなく、「不毛な」とか「休みなく絶えず動く」とか解されて来たが、由来が明らかでない。ともかくわびしい、非人情的な感を示す語に違いない。」
釣りの錘のようにイーリスは海へ、

誰の心も十分なごちそうに、満たされないことはなかった1-468
それから、飲み物にも食べ物にも、(心から)欲望を追い出した469

イーリアス記述の不思議な伝説集(ピグミー、クラーケンの巣?、ヘーレー・ポセイドーン・アテーナーの反逆)

イーリアスに無い設定その2(スキューロス島にかくまわれた話)

牝牛の目をしたヘーレーとか、定型形容詞

ツッコミどころ満載なイーリアスですが~1-423でテティスは「昨日ゼウスと全神々はアイティオペスの国に行った」というが今日アテーナーが来てたじゃない。

ギリシア語フォントhttp://store.silvermnt.com/merchant2/merchant.mvc?Screen=CTGY&Store_Code=sms&Category_Code=S

イーリスがアイティオペスに行くという話

石川さんが行ってきたアキレウスの故郷という場所テルモピュライから川へ上がる町

乗馬の技術

子供はたたきつけて殺す

パンドーラの甕に入っていた”希望”

イーリアスの謎、1ー366クリューセーイスはテーベ-の人ではないのに、ここで捕らえられたのか? 奇妙である(高津注解、Allen Rogers Benner)

イーリアスとは関係ない話ですが、今回も余談をひとつ。

有名な神話に、「パンドーラの甕」ってありますよね。
慣用句で良く用いられるのは”パンドラの匣(はこ)”。
災いの入っている、開けてはならない箱。
転じて、触れてはならないことや物のたとえですね。

バナナ型神話 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%8A%E5%9E%8B%E7%A5%9E%E8%A9%B1

呼び名の不思議
アステュアナクス、スカマンドリオス6書402行あたり
ギリシア人のあだ名の感性

名誉の戦利品である女性だから、大事にされる。
同じ女性として残念なことですが、それが、約三千年前の、このホメロス世界全体に流れる一般的価値観です。

動かしがたい歴史の一部でありますが、しかし、物語というものは、聴衆にとって容易に理解される形になっているので、現実、トロイア戦争があったとして、その場に参戦していた人たちが実際どのような

アキレウスが結局、ブリーセーイスの価値を、自分に与えられた名誉の戦利品としか見ていない(という風にイーリアスで語られている)ことは、

で明らかです。
同じ女性として残念なことですが、女性は「人間(アントロポス)」ではありません。それが、約三千年前の、このホメロス世界全体に流れる一般的価値観です。
動かしがたい歴史の一部でありますが、物語というものは、聴衆にとって容易に理解される形になっているので、現実、トロイア戦争があったとして、その場に参戦していた人たちが

テーメーであるということで大事にされる

fjgfjgsljg;lsdjfCB400 SUPER FOUR VersionSg;lsdjf;lgjdfs;ljg;lsdfjg

Dscf0171

ホイールベース1,465mm、全長2,125mm、乾燥重量209kg 重量235kg、77PS/9500rpm  最大トルク 6.8k-gm/7000rpm
タイヤサイズ前110/80-17 57H 後150-70-17 69H
プラグ NGK JR9C

1990_gsx750f2

19900304

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ